Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

tikeda's blog

Flower, Plant, Travel, Design, My life stories

僕とはてなとオマケ

こんばんわ、tikedaです。Hatena::Staff Advent Calendarもいよいよ終盤ですね。 何を書こうかずっと決めていなくて、今やっている仕事についてや、スマフォビュー系の話を書こうかとか思いましたが、気乗りしなかったので、自分とはてなの出会いを書こうと思います。

僕がはてなと出会ったのは2004年位で、その頃自分はポータルサイトの運営に関わっていました。そのポータルには更新を外部委託している複数のサービスを統合するような役割を担っており、一緒に働いてたスタッフが「はてなアンテナ」を使っていて、それを見てなんて便利なサービスがあるもんだと思って、こっそり使い始めたのがきっかけでした。その後、使っていくうちに、あの文中にリンクだらけのページは、はてなダイアリーだったんだというのを知りました。そんな感じで自分は身近な人がきっかけに、はてなのサービスに辿り着いたのを覚えています。

だから、いつもサービス開発をしている時は、「気がつけば友人が自分の作ったサービスを使っている」「気がつけば家族の携帯にアプリが入ってる」みたいにい自分がはてなを知ったきっかけのような体験を逆の立場で未来に経験することを想像しながら、やっていることが多いので、サンプルコンテンツは自分の身の回りの事をよくネタにする事が多いです。
最近だと、はてなブックマークtwitterfacebookなど当時では考えられないようにネットコミュニケーションも発達し、サービスの感触などをそういうサービスを通してで知るという機会が圧倒的に多いですが、最近、身近な人の感触を忘れがちになりかけていたので、こういう話をあわせて書いてみました。

特に落ちがなくて困ったので、最後は自分らしいネタでと思い直しCSSを使って即席で作ってみました。下の1から6のステップを順に踏んでいってお楽しみください(モダンブラウザにて)。

さて、明日はid:secondlifeですが、大丈夫ですかね。よろしくお願いします。

Remove all ads