tikeda's blog

Flower, Plant, Travel, Design, My life stories

DOCTYPEとCSS

最近、同じCSS・同じブラウザなのに、あのサイトではできていて、このサイトじゃできないみたいな事があって思い当たってるのがページ「DOCTYPE」が違ってたって事が何度かありました。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
  • IEでIMGにpaddingがつかない
  • FFでanchorのかかったimgにtext-decorationがつかない
  • table内でのtext-alignが普通(?)
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
  • IEでIMGにpaddingがつく
  • FFでanchorのかかったimgにtext-decorationがつく
  • table内でのtext-alignが変(?)

具体的に自分が最近であったのはこの辺りだったのですが、調べてみると上に上げたような違いをまとめてるサイトがちらほらありました。

見た目やCSSだけじゃ気付かない意外な盲点だったので、一度、眺めるべきだなと思いました。

Designing with Web Standards―XHTML+CSSを中心とした「Web標準」によるデザインの実践 (Web designing books)

Designing with Web Standards―XHTML+CSSを中心とした「Web標準」によるデザインの実践 (Web designing books)


この辺を読んだら詳細が分かるのかな。

Remove all ads